このエントリーをはてなブックマークに追加
1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/24(土) 21:12:19.06 ID:eSjRvww90


高杉晋作の功山寺挙兵
26歳で藩に対してクーデター起こすとか凄すぎる

3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/24(土) 21:13:38.55 ID:nQ6bLmFq0
宇佐八幡神託事件の和気清麻呂

9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/24(土) 21:16:49.08 ID:eSjRvww90
>>3
戦前は英雄扱いだったからな


     

     

4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/24(土) 21:13:56.69 ID:+Pu+sFb+O
俺が隕石止めた話

8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/24(土) 21:15:25.11 ID:EES24DHO0
真珠湾攻撃

10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/24(土) 21:19:13.39 ID:yqG48G4r0
江戸城無血開城

11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/24(土) 21:20:20.96 ID:SyauT/HK0
赤穂浪士の討ち入り

12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/24(土) 21:21:19.67 ID:Qd7HC1VV0
和気清麻呂のエピソード超かっこいいのに
和気きたな麻呂に改名させられたんだよな

13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/24(土) 21:21:50.05 ID:ncRDcHrj0
鳥居元忠の最期

14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/24(土) 21:23:28.89 ID:rGT54iHZ0
薩長の江戸幕府倒幕
300年続いた幕府倒すとかかっけえ

20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/24(土) 21:26:34.84 ID:eSjRvww90
>>14
それを仲介した中岡慎太郎と坂本龍馬も凄い


15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/24(土) 21:23:53.35 ID:+syt0AX80
宇佐八幡神託事件って道鏡のやつだっけ
確かにあれはかっこいい

16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/24(土) 21:24:17.52 ID:SyauT/HK0
日露戦争での日本海海戦の東郷ターン

17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/24(土) 21:24:56.78 ID:Rki6CxzG0
大塩平八郎の乱

18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/24(土) 21:25:18.67 ID:GgDDHAg70
大政奉還

19:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/24(土) 21:26:10.77 ID:HZC8j+Th0
かしまのアレ

2000年には、アメリカ独立記念日を祝う洋上式典に参加するためニューヨーク港を訪れていた際に、
港内でクイーン・エリザベス2号に接触されたが大きな被害はなく、同船船長の代理で謝罪に訪れた
乗組員の機関長と一等航海士に対し、(当時の)艦長の上田勝恵一等海佐は、
「幸い損傷も軽かったし、別段気にしておりません。それよりも女王陛下にキスされて光栄に
思っております」とウィットに富んだコメントを返し、「テレグラフ」[や「イブニング・スタンダード」でも
報道され語り草となっている。

21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/24(土) 21:29:33.30 ID:l+5FIuLY0
箱舘戦争における旧幕府軍の活躍
マジで北海道に独立国できてたかも

24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/24(土) 21:36:38.47 ID:SyauT/HK0
>>21
土方かっこいいよなぁ


22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/24(土) 21:29:54.14 ID:Vkylp7nC0
岩屋城の攻防

島津の大軍に対し700名余で籠城
落城するも2週間の足止めと4千ほどの損害を与えた
城主高橋紹運の覚悟がカッコよすぎる

26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/24(土) 21:51:48.85 ID:DWMGc3tB0
>>22
岩屋城は今の俺の一番好きな場所一つだな
すこし切ない気分にもなるけど眺めもいいし風も気持ち良いからな
ただ車なんかが停めづらいのが何点


23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/24(土) 21:31:27.67 ID:VXJ1pWZh0

戦後の復興

27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/24(土) 21:53:51.67 ID:hpOb6gme0
戊辰戦争

29:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/24(土) 21:55:29.83 ID:lSykJmzE0
西南戦争での警視庁抜刀隊の活躍

30:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/24(土) 21:55:36.57 ID:DWMGc3tB0
占守島の戦い
8月17日に始まった帝国陸軍最後の戦車戦

32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/24(土) 22:06:17.28 ID:eSjRvww90
>>30
あれ負けてたら北海道までとられてた可能性高いね


31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/24(土) 21:58:15.63 ID:78EkxG0wO
小田原征伐
名の通った諸大名を従えて堂々と攻め込む天下人の戦

34:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/24(土) 22:15:00.42 ID:BurfYHCY0
関ヶ原は普通にカッコイイ
だって戦国時代の締めくくりがどっかの大国と小国の戦いじゃなくて
いろんな勢力が徳川主導の東、反徳川石田主導の西に分かれて争う「天下分け目の戦い」だもん
そりゃあ徳川圧倒的優勢、謀略の勝利、半日決着だけどもさ

36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/24(土) 22:23:31.09 ID:s1z2UfBB0
>>34
大坂の陣もいいよな


35:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/24(土) 22:19:13.19 ID:YFtxHAdJ0
これは承久の乱

37:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/24(土) 22:24:04.67 ID:uVeMmo2n0
茄子の湯前代明神

38:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/24(土) 22:26:59.06 ID:JiYuovMV0
日本海海戦で露天艦橋で指揮してた東郷平八郎

39: 忍法帖【Lv=31,xxxPT】(1+0:15) 【東電 71.6 %】 :2013/08/24(土) 22:30:15.97 ID:/MNwAfea0
尼子久幸は個人的にマジで漢だと思う

40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/24(土) 22:34:22.65 ID:E9tUl3W1O
帝国陸軍のサイボーグ
名前忘れた誰だっけ?

41:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/24(土) 22:37:39.87 ID:qD5NEmeO0
>>40
なんだそれ

43:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/24(土) 22:45:06.81 ID:E9tUl3W1O
>>41
思い出した
船坂弘だ
結構最近まで生きていた最強の日本兵


42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/24(土) 22:44:25.02 ID:qO+/gYeN0
船坂宏だな

44:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/24(土) 22:45:50.09 ID:8EX0e6DYO
二回の襲来を返した元寇だろ

45:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/24(土) 22:47:01.90 ID:QhBEWbg6O
寝込みを襲われた剣豪将軍がうんたらかんたら

46:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/24(土) 22:49:01.76 ID:Zyu5tr970
2.26事件

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title


47:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/24(土) 22:54:13.26 ID:2Mj3HkFL0
>>46
かっこいいか?


48:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/24(土) 23:00:13.62 ID:HCEuq+C+O
大谷刑部と石田治部の友情話

49:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/24(土) 23:08:02.75 ID:+SR9DJbv0
バーデン=バーデンの誓い
陸軍の秀才4人が国家改革のために誓い合ったと言われる出来事
実際改革は成功したが日中戦争~太平洋戦争の引き金になったと言われている

51:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/24(土) 23:19:25.21 ID:HCEuq+C+O
新田義貞が稲村ヶ崎で黄金の太刀を投じて潮を引かすという奇跡を起こし、
ここから鎌倉に攻め込んだ伝説

53:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/24(土) 23:21:21.01 ID:169q/zuBO
リットン調査団
語感がいい

59:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/24(土) 23:33:07.51 ID:+SR9DJbv0
>>53
教科書だと日本が悪い謝れみたいな内容みたいに思うけど
実際は満州国は認めないけど日本の言い分は大方認めるって内容なんだよな
中央公論かなんかの雑誌の付録にもなってて国民も内容は知ってた


54:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/24(土) 23:23:01.96 ID:K85Q40Nn0
鳥居強右衛門の最期

55:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/24(土) 23:29:12.76 ID:X+J9d6gx0
日本史とはちょっと違うけどWHOのアレ

http://yusan.sakura.ne.jp/library/kuniaki_nerome_who-ep/

56:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/24(土) 23:29:35.92 ID:HCEuq+C+O
武市瑞山の三重切腹

57:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/24(土) 23:31:30.71 ID:fhdGeQmsP
某ブラウザゲー経由の知識で恐縮だが長門の最期

58:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/24(土) 23:31:48.57 ID:0q5LMX8YO
楠木正成

60:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/24(土) 23:35:02.26 ID:PKUZSkMl0
蘇我倉山田石川麻呂!
蘇我倉山田石川麻呂! 教科書で見たとき、名前がすげえかっこいいなって思いました。

63:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/24(土) 23:46:04.80 ID:FtWKsa4s0
>>60
その人の祖父はウマコ、伯父はイルカで従兄はエミシと、
現代人からすると親族には妙竹林な名前が多いけどな

64:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/24(土) 23:46:36.05 ID:eSjRvww90
>>60
でも結構悲しい最期を遂げてるぞ


66:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/24(土) 23:54:22.38 ID:HCEuq+C+O
芹沢鴨の無頼話

67:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/25(日) 00:04:44.94 ID:HCEuq+C+O
埴輪を発明して殉死者の命を結果的に救った土師臣野見宿禰
一方で、彼の子孫は一昨年の大震災のときに、その任を全うするどころか政府を混乱させた

69:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/25(日) 00:07:19.39 ID:Pv9ptf3AP

マリアナ沖海戦を終えて日本の敗北が決定的となった1944年10月、
レイテ島上陸を支援するために空襲を実施していた米空母艦隊・第38.3任務群は
日本軍に発見され集中攻撃をうける
しかしながら、数も錬度も劣る日本軍機は次々落とされ、
攻撃は何の成果も挙げずに打ち払われてしまった
だがここで、米空母「プリンストン」の上空にたった1機の急降下爆撃機「彗星」が
雲の隙間から突如表れる
その機体は悪魔が乗り移ったかのようにプリンストンに対して単機の急降下爆撃を仕掛けた
熾烈な対空砲火はその機体に一切当たることがなく、投下された爆弾はプリンストンの甲板に
吸い込まれる
爆撃成功後その機体は対空砲火によって撃墜されてしまうが、プリンストンは後に爆発炎上し
雷撃処分される
たった一機の爆撃機が空母を葬ったという珍しい事象である


71:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/25(日) 00:16:48.58 ID:myU7WvQRO
襲撃されてからの浜口雄幸

72:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/25(日) 00:23:25.14 ID:DsEavIVOO
檀林皇后の帷子辻の故事

73:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/25(日) 00:24:09.39 ID:Vbyl1j0i0
>>1
最初にかけつけたのが伊藤博文だったらしいな

75:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/25(日) 00:29:38.31 ID:myU7WvQRO
>>73
反対に山県は行かなかったらしいな


74:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/25(日) 00:25:46.61 ID:Zj4R3jOr0
幕末、藩主なのに脱藩して新政府軍と戦った林忠崇
ちなみに1941年まで生きてた

77:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/25(日) 00:36:13.70 ID:2kWr+3Kx0
出来事とかじゃないけど源義経

79:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/25(日) 00:37:55.26 ID:sHLtj5EQ0
中国大返し

80:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/25(日) 00:38:07.97 ID:DsEavIVOO
少年の頃、上士に粗相を働いた廉で辱めを受け、
このときの悔しさをバネに、たゆまぬ努力で内閣総理大臣にまでなった足軽の子

81:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/25(日) 00:39:41.37 ID:YB7pvBFb0
桶狭間かな

82:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/25(日) 00:44:29.71 ID:ocWmtAlQP
犬養毅
「今撃ったやつを連れて来い。良く話して聞かすから」

83:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/25(日) 00:52:53.17 ID:X5/l7vi00
西郷の最期
「晋どん、もうここらでよか」

84:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/25(日) 00:55:51.54 ID:MZ4d89sg0
あくまで伝承だが
足利義輝の最後と松永久秀の爆死

85:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/25(日) 00:56:14.06 ID:myU7WvQRO
木戸孝允最期
「白雲を望む」

86:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/25(日) 01:12:14.21 ID:MZ4d89sg0
恵林寺和尚の
「…心頭滅却すれば火もまた涼し」と言いながらの焼死



――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― 
当記事は管理人が選別したスレッドを元に、レスの抽出・強調等の改変を加えコンテンツとして
再編集したものです。
無編集のままお読み頂きたい場合は下記URLをご覧下さい。

http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1377346339/

スレッドタイトル変更:無

※番号の詳細については下記に示した基準をご確認下さい。
http://ow10territory.ldblog.jp/archives/54589592.html 

※当ブログのスレッドタイトル及びレス変更・編集に関するポリシーはこちらをご確認下さい。
http://ow10territory.ldblog.jp/archives/53936735.html