このエントリーをはてなブックマークに追加
1:名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/11/25(金) 10:01:41.01 ID:VYSBVb5t0
秋田禎信さんのライトノベル「魔術士オーフェンはぐれ旅」のシリーズ最新作
「魔術士オーフェンはぐれ旅 解放者の戦場」が2012年2月25日に発売される。初回限定版が用意され、特製小冊子付きとなる。

なお新シリーズ1作目「魔術士オーフェンはぐれ旅 原大陸開戦」は11月25日発売。
初回限定版には小冊子が付属し、草河遊也さんによる「秋田禎信BOX」や新シリーズの秘蔵ラフ画、関係者座談会などが収録される。

http://www.ota-suke.jp/news/59366

1_1

1_2


7:名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/11/25(金) 10:04:17.31 ID:yJGUoCVP0
まだマシなほうじゃね?

10:名無しさん@涙目です。(茨城県):2011/11/25(金) 10:04:45.35 ID:T2F0aI9N0
どうせおまえら挿絵見てブヒってるだけだろ

28:名無しさん@涙目です。(SB-iPhone):2011/11/25(金) 10:07:50.90 ID:Qh1b2yuA0
文章力あるラノベなんてあるのかよ

29:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/25(金) 10:08:04.36 ID:ZYJvYlK20
ラノベとしてはまともなほうじゃん

83:名無しさん@涙目です。(家):2011/11/25(金) 10:14:52.57 ID:TgICzCJW0

ブリキでよかったなあ

118:名無しさん@涙目です。(鳥取県):2011/11/25(金) 10:18:54.06 ID:ynrx6okA0

今更ぬぁにを言うとんじゃい

3:名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/11/25(金) 10:03:09.91 ID:JrwlHPdt0
>>1
日記みたいだな

277:名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/11/25(金) 10:32:59.12 ID:qu51lNDIO
日記みたいと書こうとしたらすでに>>3にあった


12:名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/11/25(金) 10:05:12.07 ID:mUqF7Wxb0
いやいやもっと酷いのいっぱいあるぞ

15:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/25(金) 10:05:23.64 ID:2U6xNtRn0
15_1

30:名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/11/25(金) 10:08:06.26 ID:c2U/4buq0
>>15
まじめに読んでしまった俺の時間を返せ!


17:名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/11/25(金) 10:05:52.99 ID:mw5IA3Rd0
挿絵がなければ本当にどうしようもないなラノベって

25:名無しさん@涙目です。(山形県):2011/11/25(金) 10:07:27.51 ID:s9fIKuhI0
まぁこれでお前らの年収の10倍稼いでるんですけどね

33:名無しさん@涙目です。(新潟県):2011/11/25(金) 10:08:46.14 ID:DT3QZ6ZF0
>>25なんだぜんぜん稼げてないじゃん

36:名無しさん@涙目です。(SB-iPhone):2011/11/25(金) 10:09:26.42 ID:NrcRgSDo0
>>25
0の10倍は0


41:名無しさん@涙目です。(茸):2011/11/25(金) 10:10:29.94 ID:uvRCkexk0
別にただの日記だろ?
それなりに整ってると思うが

44:名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/11/25(金) 10:11:06.56 ID:k8AyWblw0
特に酷いって感じじゃねーだろ
ただチラシの裏かよって感覚

68:名無しさん@涙目です。(東日本):2011/11/25(金) 10:13:32.74 ID:x4RsqcNZ0
子供向けの絵本みたいなものなんだろ
一つの事柄で区切らないと
読み手がオーバーフロー起こすとでも思ってんじゃね

71:名無しさん@涙目です。(茸):2011/11/25(金) 10:13:35.94 ID:uvRCkexk0
読ませようとしない文章は読みにくい

91:名無しさん@涙目です。(茸):2011/11/25(金) 10:15:46.88 ID:uvRCkexk0
お前らこの文章を更正してみろよ
俺はこのレベルぐらいにしか書ける気がしないわ

100:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/25(金) 10:17:00.66 ID:Wmkjjh1r0
主語述語の関係があいまいなんだな
述語+述語+述語という長ったらしい文章なんだけど
それぞれがどこにかかっているのかがわかりづらい
読めないことはないんだけど何か違和感を感じる文章

105:名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/11/25(金) 10:17:24.62 ID:Juy4wJ7Q0
楽しいはずのプールがちっとも楽しくなかった。カスだった、っていう
主人公視点の叙述なんだからこれでokだろ。
凝った文体や長い言い回しだと逆効果になるし

106:名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/11/25(金) 10:17:30.20 ID:iqPwQDR4O
まあ今の高校生の日記だと考えると、このぐらいが逆にリアルだわ

108:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/25(金) 10:18:01.49 ID:0rqgIj1Y0
読んでる層に合わせてるだけだろ

114:名無しさん@涙目です。(茸):2011/11/25(金) 10:18:37.37 ID:WYwwSv7j0
ケータイ小説(笑)を馬鹿にできないレベル

123:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/25(金) 10:19:24.61 ID:p/7Vwawp0
二行で終わる内容を二ページに薄めてるのがライトといえばライトなのかも
この二ページにキャラの魅力を伝える内容があればまた違うのだが

124:名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/11/25(金) 10:19:29.80 ID:O25zw8ZL0
でもこのレベルの文章すら書けないワナビーが多いんだろ
ラノベ界ってのは。


157:名無しさん@涙目です。(茸):2011/11/25(金) 10:22:36.20 ID:PJccZVee0
今ラノベで流行りの何とかの劣等生の主人公の能力コピペ


・日本で1,2位を争う魔法名家の生まれ
   ・骨折や出血多量の致命傷を負っても一瞬で再生できる能力と
一人で戦艦を一瞬で消滅させる、世界に殆どいない戦術級の能力の持ち主
・そのせいで普通の魔法を使うのに少し手こずる
・普通の魔法が苦手なだけで実戦は負け知らず、小さい頃から軍隊に所属して働き
忍者の師匠が居て格闘術も最強クラス
・学校の成績はトップクラスで見ただけで相手が魔法を発動する前になんの魔法かわかる
・魔法発動前に、術式がわかるから、発動前なら魔法消去できる
・研究が大好きで、学生なのに魔法史を覆し、名前が後世に残るような大発見を何度もしている
・幼い時に改造された人間魔法兵器で、最強になったが精神が破壊された
・親の会社(魔法アイテムメーカー)で研究してて、利益に多大な貢献
・戦闘力・研究成果ともに世界トップクラスなのに、それを隠して高校に通ってる
・主人公固有のTNT換算20メガトンの戦略級攻撃魔法で敵の軍港を近隣都市ごと吹き飛ばす
・分解や再生に関する魔法なら何でも使える
・それ以外の魔法は魔法式を構築するのに時間がかかりすぎて実践では使い物にならない
・しかし魔法式を丸ごと脳に植えつけることによりむしろ常人より早く魔法を使える
・↑は四葉家の秘匿技術なので世間にバレてはいけない
・物体を原子単位で分解→E=mc^2で、質量をエネルギーにできる。
・物体を原子単位で復元→肉体も物体も再構成可能。発動体が壊れても、これで復元。
・さらに、天才の主人公にしか使えない擬似魔法により、たいていの魔法は再現可能。
・ちなみに兄は戦略級魔法師で妹が戦術級な
兄の通り名は「破壊神(ザ・デストロイ)」
特殊な「眼」により隠れている敵をすぐに見つけ出したり見えない攻撃を察知することができる
「眼」を誤魔化すことができるのは「この世に存在しないモノ」のみ
・妹のキスで、魔法の制限が解除される

392:名無しさん@涙目です。(北海道):2011/11/25(金) 10:43:14.63 ID:6Xag/ph90
>>157
こういうのってネタなんだよね?
ボクが考えた最強の主人公みたいな


160:名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/11/25(金) 10:23:23.91 ID:Y3gavI6u0
ったく

これがださい

170:名無しさん@涙目です。(愛媛県):2011/11/25(金) 10:24:29.23 ID:4Gw3GRRN0
>>1
そんなにひどくないと思う

15_1

395:名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/11/25(金) 10:43:17.25 ID:zh1XhpokP
>>170
完結させてから死んでほしい

537:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/25(金) 10:56:01.69 ID:2eY4vT5U0
>>170
生きろ


185:名無しさん@涙目です。(広島県):2011/11/25(金) 10:26:27.21 ID:C6kSPROW0
あんまり難しい言葉とか漢字並べられても疲れるし
これくらいの方が案外気楽に読めるんでない?


186:名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/11/25(金) 10:26:30.85 ID:vwwk/tBX0
似たような言い回しが三ページくらいの間に二回とか三回とか出てきたら
なんだこいつ頭悪そうだなと思うけど
あえてそれを実行するファックな作家も多いから判断に困る

188:名無しさん@涙目です。(岡山県):2011/11/25(金) 10:26:39.75 ID:axhiOJSB0
句読点ないのはバイトがテープでも書き起こしてんの?

218:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/25(金) 10:29:09.39 ID:OblOoAVY0
>>188
今時のラノベは句読点が少ないな
2ちゃんねるみたいだw


227:名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/11/25(金) 10:29:43.84 ID:032y4BMr0
これだったらもう脚本形式でいいな

240:名無しさん@涙目です。(茸):2011/11/25(金) 10:30:23.49 ID:W23DlIrf0
逆に言えばお前らにももしかしたらチャンスが有るかもしれないって事だ

250:名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/11/25(金) 10:31:05.30 ID:sp5sc0dm0
そんな変か?
ラノベなんてこんなもんだろ

295:名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/11/25(金) 10:34:50.59 ID:VXG+k9lU0
ハルヒの原作って全然マシなほうだったんだな。
あれくらいが基準なのかなと思ってた

316:名無しさん@涙目です。(関東地方):2011/11/25(金) 10:36:34.81 ID:M4BWrC5U0
ラノベでは文章の巧拙なんて重要じゃないんだろ
キャラと設定と筋さえ良ければさ
どう書くか、よりも何を書くか、の方が大事なのは普通の小説でも同じ

332:名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/11/25(金) 10:37:32.37 ID:INBAZHVQ0
編集もまともに機能してないんだろうな
ぶっちゃけプロットと挿絵だけでウケ狙って
あとはメディアミックスで儲けようって算段だし

333:名無しさん@涙目です。(禿):2011/11/25(金) 10:37:36.11 ID:Y0QoUvXb0
いざ書こうとしたら文章力の無さに泣けてくる
あの文章力を永遠と書き続けられるラノベ作家が羨ましい

344:名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/11/25(金) 10:38:55.18 ID:qDZLLdeX0
>>333
釣りだろうけど
延々とだな

361:名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/11/25(金) 10:41:02.45 ID:XrWlyqsU0
>>344
ラノベ作家目指してるやつの9割がそのレベル


336:名無しさん@涙目です。(SB-iPhone):2011/11/25(金) 10:37:48.91 ID:wbBmiRgj0
でも文章力より設定と絵師でしょ?
その2点でもハルヒは完璧だったね

359:名無しさん@涙目です。(関西・東海):2011/11/25(金) 10:40:45.87 ID:c165PsZCO
>>1の文章を普通だと捉えてる奴の多さに衝撃を受けたわ

380:名無しさん@涙目です。(SB-iPhone):2011/11/25(金) 10:42:19.06 ID:bIJc5EEh0
知り合いのまったく売れないラノベ書きが
「ラノベなんて挿絵の解説文なんだよ」って吐き捨ててた。
「お前、そうやってネットで拾った言葉しか書けないから売れねぇんだよ」って励ましておいてやった。

386:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/25(金) 10:42:48.11 ID:UMKt9AuF0
この手の本は読み手のほうがさらに問題で
会話文しか読まないんだってさ
地の文はめんどくさいから読み飛ばすんだってね
だから一人称で書いたほうが
会話の延長として読みやすいんだってよ


424:名無しさん@涙目です。(関西・東海):2011/11/25(金) 10:45:58.17 ID:c165PsZCO
>>386
マジか
最悪の知的レベルだな

430:名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/11/25(金) 10:46:53.58 ID:3U/yON/00
>>386
じゃあもう台本でよくね?

450:名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/11/25(金) 10:47:58.76 ID:vwwk/tBX0
>>430
そう思った編集の一人がVIPの会話形式オンリーの台本のスレを丸ごとラノベにしたのがまおゆう

573:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/25(金) 10:58:55.22 ID:8SSYeajG0
>>386
なるほど


406:名無しさん@涙目です。(宮城県):2011/11/25(金) 10:43:57.22 ID:g/e5/jOT0
そういう本もあるんだろう
好きな人が読むだけだし別に問題ないでしょ
教科書に載るとかならともかく

423:名無しさん@涙目です。(家):2011/11/25(金) 10:45:47.09 ID:C5WaOWB60
周りの風景描写をする気が皆無だな
脚本や台本かっての

435:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/25(金) 10:47:17.19 ID:D0TM6P8l0
はがないはアニメしか見てないけど何が売りなのかさっぱりわからない
全てが中途半端。形態も女を囲んでるわりにハーレムとも言いがたいし
何かイベントがあるわけでもないしキャラクターも主人公に対して強く押すでも引くでもなく
主人公抜いてもいいんじゃないのかと思うレベル正直何が理由でヒットしたの?

484:名無しさん@涙目です。(家):2011/11/25(金) 10:51:03.76 ID:EOVSsNu60
>>435
ヒットしていた文脈はもう遠くへ行ってしまったよ。
ハーレムモノの進化系だが、アニメオタクとラノベオタクでは消費速度が違いすぎてうまく伝わらない。
結局アニメオタクの大多数はラノベオタクの腐り具合に追いつけてなかったということ

508:名無しさん@涙目です。(広島県):2011/11/25(金) 10:53:45.26 ID:Kbi1RJ+40
>>435
キャラ、テンポ、読み易さ
数十ページのショートストーリーを敢えて拙劣な文章で展開していくことによって何も考えず読書に興じることが出来る
漫画みたいなものだよこれは


464:名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/11/25(金) 10:49:36.86 ID:INBAZHVQ0
アニメ化できそうなプロットと絵ならなんでもいいんだよラノベ編集部は
文章力なんて二の次三の次


495:名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/11/25(金) 10:52:08.71 ID:waxeTzt+0
流行りに合わせてイベントをひねり出す力が要求されるんだろうな
300ページ程度を数ヶ月で仕上げるのはある意味才能がいる

514:名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/11/25(金) 10:54:06.43 ID:YrtVKyBU0
まあ漫符みたいなもんで独自の解釈回路が必要なんだろう

528:名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/11/25(金) 10:55:24.44 ID:INBAZHVQ0
まぁコボちゃん見て「絵が単純すぎる!」って言ってるようなもんだろ

544:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/25(金) 10:56:31.07 ID:JthLPbao0
ラノベってさ、状況描写が圧倒的に雑なんだよね

557:名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/11/25(金) 10:57:53.85 ID:yJGUoCVP0
>>544読むほうも状況描写がしっかりしてても理解できないんだろ
バランスがとれてる

617:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/25(金) 11:03:11.09 ID:JthLPbao0
>>557
マーケティングとして成功してる訳か


563:名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/11/25(金) 10:58:27.32 ID:YrtVKyBU0
スピード感が重要だからな
漫画の速度で読めなきゃいかん

情景は挿絵と、アニメや漫画の中から適当な描写を
脳内再生させる


630:名無しさん@涙目です。(兵庫県):2011/11/25(金) 11:04:37.89 ID:sFNIvOBf0
ラノベ書いてる人はどんな本読んできたんだ?

637:名無しさん@涙目です。(京都府):2011/11/25(金) 11:05:13.21 ID:+NlLNCgI0
>>630
ラノベと漫画とエロゲ

650:名無しさん@涙目です。(兵庫県):2011/11/25(金) 11:06:29.68 ID:sFNIvOBf0
>>637
納得してしまいそう


670:名無しさん@涙目です。(catv?):2011/11/25(金) 11:09:02.13 ID:gzWJqiN80
お前ら文学作品として読むからダメなんだよ
漫画として読めば悪くない

671:名無しさん@涙目です。(北海道):2011/11/25(金) 11:09:06.96 ID:T+O/RIzW0
俺でも書けると言って書いたは良いけど送ったラノベの賞からは
ウチとは毛色が違うって理由で弾かれて
何となく一般小説に送ったら本になっちゃって続きどう?て話があったけど
気合入れて一冊分書いてそれが評価されたら満足しちゃった、て奴がいたな

なんというか書き続けるには一山あてたい、とかチヤホヤされたい、とかじゃなくて
書かなければ生きてる意味が無い、くらいの業が要るもんなんだろうなとは思う


711:名無しさん@涙目です。(長野県):2011/11/25(金) 11:12:17.74 ID:THS+zJ3K0
文章ひどいってよく言われるけど
内容はともかく本を一冊書き上げるってのは
それだけでかなりすごいことだと思う


743:名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/11/25(金) 11:15:49.40 ID:INBAZHVQ0
編集も作品自体のデキよりもメディアミックスで
成功するかどうかの目利きのが重要だしな
挿絵描かせるのイラストレーターの選定ひとつでコケる可能性が
多いにあるジャンルだし
でもまあいくらいい作品発表しても本自体が売れないご時世だし
こういうやり方の商売が出てくるのは仕方ないことだろう


832:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/25(金) 11:23:50.43 ID:LpAhe2wK0
説明の多い漫画から絵を消して
文章だけ残したようなもんだろ

895:名無しさん@涙目です。(catv?):2011/11/25(金) 11:30:11.17 ID:vR/LR4Xs0

特攻の拓に通じるところがあるな。

997:名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/11/25(金) 11:39:49.62 ID:qxGBVwsM0

ラノベってそういうものでしょ